ヘアアイロンのナノケアは髪のどんな効果があるの?

パナソニックが販売するヘアアイロンの「ナノケア」は、ネットの口コミでも高い評価を受けている商品なので、ナノケアの効果とは実際にはどんなものなのか気になっているという方も多いのではないでしょうか。

 

ヘアアイロンのナノケアの効果とは、「ナノイー」と「ミネラルプラチナ>」によってもたらされるものです。

ナノイー、ネラルプラチナそれぞれの効果とは

ナノイー

空気中の水分をナノサイズに微粒子化したものに電気を帯びさせたイオンのことで、ヘアアイロンを使う際にナノイーが髪の毛に浸透してたっぷりと潤いを与えてくれるので、髪の毛のうねりを抑えてまとまりをよくしてくれるとともに、つややかな仕上がりに導いてくれるのです。
また、ナノイーは健康な肌や髪の毛と同じ弱酸性なので頭皮にも優しく、髪の毛にも負担をかけずにスタイリングができるという特長もあります。

ミネラルプラチナ

亜鉛電極から発生するミネラルマイナスイオンとプラチナ電極から発生するプラチナマイナスイオンの2つのマイナスイオンの総称で、これらのイオンは髪の毛を保護するキューティクルの密着性を高めてダメージに強くする作用があるといわれています。

 

つまり、ヘアアイロンによる髪の毛のダメージを軽減してくれる効果が期待できるというわけです。

このように、ヘアアイロンのナノケアの効果とは、熱によるダメージを抑えて髪の毛をいたわるとともに、髪の毛に潤いをたっぷり与えることでつややかな仕上がりを実現するものといえます。

 

ナノケアは他社のヘアアイロンよりもやや高価ですが、それに見合った効果が十分に期待できるので、特にくせ毛にお悩みの方にお勧めです。